東京都立産業技術研究センター ロボット実用化プロモーション 中小企業のロボット産業参入を支援!

案内ロボット ピクシス
マスコットキャラクターロボット チリン

ニュース・出展情報

  • 2016年9月1日2016年9月8日~9月9日に「国際フロンティアメッセ」(神戸)に出展します。
  • 2016年9月1日2016年9月2日に「ロボットフォーラム」(千葉)に出展します。
  • 2016年8月2日公式サイトをオープンしました。

プロモーション映像

「ロボット実用化プロモーション」概要紹介

東京ロボット産業支援プラザ

ロボットの試作や性能・機能を確認する、新たなロボット支援拠点

ロボット産業への参入を目指す中小企業をサポート
開発から安全性評価まで対応する、新たなロボット支援拠点

地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター(都産技研)は、全国の中小企業のロボット産業参入を促す、開発・支援拠点、「東京ロボット産業支援プラザ」を開設しました。

中小企業の皆さまが、既存のロボット技術や研究成果・技術シーズを活用できる環境を整え、これらを基にした新たなロボットの共同開発等の協力、さまざまな産業分野への参入を支援します。

東京ロボット産業支援プラザでは、ロボットの性能や機能を確認いただくための検証実験が行える、多彩な実験装置を備えています。
これらの装置は、都産技研と共同研究開発を行っていただく企業にご利用いただけます。

T型ロボットベースとは

都産技研が独自に開発した「T型ロボットベース」についてご紹介

中小企業の皆さまのロボット開発・導入の図りやすさに配慮し
都産技研が独自に開発した汎用性の高いロボットベースです。
T型ロボットベース
開発・導入しやすい
移動ロボット用プラットフォーム

ロボットの開発経験の少ない中小企業が導入しやすい、移動ロボット用プラットフォームとなるロボットベースです。ロボットの台座(ベース)に、上物(モジュールやデバイス)を組み合わせることで、企業の利用ニーズに合わせた、汎用性の高いロボットの開発が可能です。

都産技研が開発した今回プロモーションの主役ロボット
マスコットキャラクターロボット チリン
マスコットタイプの追従型ロボット

人の後ろについて、追従しながら会話をしたり、展示物等の解説を行う、追従型の案内ロボットです。都産技研のマスコットキャラクター「チリン」をロボット化。

マスコットキャラクターロボット チリン
タッチパネル搭載の先導型案内ロボット

頭部にタッチパネル機能を備えた液晶パネルを搭載し、顔の表情の表示や情報提供を行います。人を感知して、先導案内や会話することが可能です。

ロボット産業活性化事業

中小企業のロボット産業への参入を支援

ロボットを創り≪実用化≫
ロボットを生かした新しいサービスの提供≪事業化≫を
目指す地方の中小企業を支援します。

ロボットは、産業分野に限らず生活の質の向上や安全・安心な社会の実現など、日常生活を含むさまざまな場面での活用が期待されています。
中小企業が、既存のロボット技術や研究成果・技術シーズを活用することにより、これらの新たなロボット分野へ参入する可能性があります。

都産技研は、単なるロボット技術開発にとどまらず、必要とされるサービス分野において、商品となるロボットを創り《実用化》、それらのロボットを生かした新しいサービスの提供《事業化》を目指す中小企業を支援するため、「ロボット産業活性化事業」を実施しています。

事業スケジュール

東京オリンピックが開催される平成32年度(2020年)までのスケジュール

事業実施主体:地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター
事業期間:平成27年度から平成31年度

主な支援メニュー

都産技研が中小企業の皆さまに提供できる支援メニュー一覧

共同研究開発事業

都産技研と共同でロボットを活用したサービスを開発

都産技研では、ロボットや応用製品を創り、新しいサービスの提供を目指す中小企業と一緒に、共同研究開発に取り組んでいます。
この共同研究開発は、ロボットを活用するサービス分野に対応する開発テーマを広く募集し、事業化の実現可能性が高い開発テーマについて、その研究開発を委託するとともに都産技研との共同研究として実施するものです。

平成28年度の公募は終了しました。次回の公募に、ぜひご応募ください!

ロボット産業活性化セミナー

ロボットに関するさまざまな情報を提供

ロボットの活用や導入、新たにロボットの開発を目指す
産業人材の育成に取り組んでいます。
ロボット開発および事業化に向けたセミナー
平成27年度実施テーマ
ロボット技術の活用可能性
サービスロボットの安全性
ロボット開発エンジニアに向けた講習会
平成27年度実施テーマ
T型ロボットベースによるロボット開発実践入門講座
LabVIEWによる産業ロボット制御入門