東京都立産業技術研究センター

ロボット産業活性化事業

中小企業との共同開発事例

採択テーマ

産業支援分野の開発成果

追従運搬ロボットの牽引機能の開発

株式会社Doog
茨城県つくば市平成28年度採択短期展開型
「運搬をより便利に。」追従運搬ロボットTHOUZER(サウザー)

工場・倉庫における運搬作業を支援する追従運搬ロボットに対し、より大量の荷物を運搬するための、追従運搬ロボットの牽引機能ならびに走行制御ソフトを開発します。

詳細を見る

ロボット向け会話機能の高機能化と事業化

プロアクシアコンサルティング株式会社
大阪府大阪市平成28年度採択新市場創出型
「ロボットが世界中の会話をつなぐ」会話・翻訳システム

ロボット向け多言語音声認識機能を開発し、宿泊施設・駅・空港など外国人が多く往来する場所において、多言語での自由で円滑な音声処理サービスをロボットで実現します。

詳細を見る

電動アシスト人力車の開発と事業化

株式会社府中技研
東京都府中市平成27年度採択新市場創出型
「人力車の新しい未来のために」電動アシスト人力車

女性やシニアの車夫でも引ける電動アシスト人力車を開発し事業化します。オリンピック・パラリンピック東京大会で外国人を楽に案内することを目指します。

詳細を見る

公共施設フロアのドライ掃除ロボット開発

株式会社キャロットシステムズ
神奈川県相模原市平成29年度採択短期展開型
清掃業務の人手不足を解消を支援するドライ掃除ロボット

乾湿バキューム・雨水の拭き上げ機能を備える自律移動清掃ロボットを開発し、日常的に行なわれるドライ清掃(掃除機などによる日常清掃)のロボット化に取り組みます。

詳細を見る

※敬称略

このページのトップへ